ツナガレ > Wi-Fiガイド >  設定 >  海外でのスマートフォンのWifi接続方法

設定

海外でのスマートフォンのWifi接続方法

ご利用シーンで一番多いスマートフォン、バッテリー残量にも注意してください

Wifi機器とスマートフォンの接続は到着したらWifiiルーターの電源を入れ、スマートフォンでWifiの電波を確認、パスワードを入力しインターネットに接続します。

iPhoneの場合

iphone説明1iphone説明2
1.データローミングをオフにします
必ず日本国内で設定をお願いします。データローミングがオンになっていると、空港到着時自動的にパケット通信をしてしまいます。

2.Wifiをオンにします。
空港に到着したらWifi機器の電源を入れて、Wifiを接続します。

Androidの場合

Android説明1Android説明2
1.データローミングのチェックを外します。

2.Wifiをオンにします。

申込渡航国以外での接続について

お客様へレンタルしているWiFi機器はその国専用の機器の為、ご出発前やご帰国後に日本で通信接続されない様、ご注意下さい。またお申込頂いた国以外(日本を含む)でご利用になった場合、高額請求が課せられる恐れがございます。たとえ接続可能であっても、お申込頂いた国以外で接続されないようお願いいたします。万が一接続された場合は高額請求がくる可能性がございます。

データローミングについて

iPhone等Wifi対応機器、をご利用のお客様は、データローミング機能を必ずOFFにして下さい。データローミングがONの場合、ご利用の携帯会社より高額ローミング利用料金が請求される場合がございます。

関連するページ

ページの先頭へ戻る