ツナガレ >  メキシコの主要情報とWi-Fi・国際ローミング対応情報

メキシコ

メキシコで利用可能なWi-Fiサービス一覧。
ご利用料金は通信費+補償制度+予備バッテリーなどのオプション
×利用日数+受渡手数料となります。


外貨両替不要!海外専用プリペイド トラベルマネーカード!

メキシコで利用可能なレンタルWi-Fiサービス一覧

月間10000人以上が利用!安心のブランド グローバルWIFI(4G)

24時間 365日サポート 申込前日OK 宅配 空港受取


ユーザー評価★★★★☆

オススメ度★★★★☆

安さ★★★★☆

サポート★★★★☆

オススメポイント業界内1番のリーズナブルな価格!4G, LTEの取り扱い最多。利用可能国も随一の200以上の国・地域!!

日額料金通常価格 860/日
▼ オプション・補償精度・受取手数料を見る ▼
オプション予備バッテリー 200円
充電プラグカーシガーソケット 100円
ホテル de WiFi 200円
補償精度安心補償パックミニ 200円
安心補償パックフル 300円
ライトプラン(安心補償パックフル+予備バッテリー) 500円
手数料空港受取: 0円(無料)
空港返却: 0円(無料)
宅配受取: 500円(税抜)→ 0円(無料)
宅配返却: 実費負担(元払い伝票同梱)

メキシコの主要情報とWi-Fi・国際ローミング対応情報

Mexico

南アメリカ

メキシコの
Wi-Fi利用状況

《メキシコのWiFi事情》メキシコの首都であるメキシコシティーは高山に位置しているため、砂漠の熱気を感じることはありませんが、高度があるせいか高山病のような気分を味わってしまう街でもあります。こうした特性があると旅行者はあちこち元気に走り回るということは難しくなり、どちらかと言えばゆったりと旅を楽しむ心境になってきます。そうしたときにありがたいツールがWiFi機器です。さまざまな情報をオンライン上にも、機器それぞれにも蓄積できる便利さは何物にも代えられません。メキシコと言えば歴史的にスペインなど欧州の暴力に虐げられてきた国家です。スペイン入植以前にはアステカ文明が栄え、膨大な領土を傘下におさめているが、富の偏在を派生させた結果現在のような経済状態の陥っているように思われます。経済が富の偏在を許すと情報も偏在するようになり、ますます貧富の格差が大きくなります。それでいながらもアメリカへの商品供給基地として各国企業が進出する中、低価格のWiFi機器がレンタルを含めて普及を続けると情報の偏在は解消に向かい、新たな展開が期待できるようになります。

メキシコ主要情報

首都メキシコシティ

主要都市現在調査

大使館住所現在調査

電話番号現在調査

空港・時差・フライト時間

主要空港現在調査

時差現在調査

フライト現在調査

メキシコでの国際(海外)ローミングサービスの対応状況

au海外ダブル定額

海外ダブル定額は24.4MBまで 1,980円/日それ以上の利用だと最大でも2,980円/日

ドコモ(docomo)
海外パケ・ホーダイ

海外パケ・ホーダイはNTT ドコモが提供する国際ローミングサービス。
パケット定額で1日約3000円前後で利用可能。

ソフトバンク(softbank)
海外パケットし放題

海外パケットし放題は10MBまで 1,980円/日それ以上の利用だと最大でも2,980円/日

※端末やご利用状況によって料金やプラン、お申し込み方法など変わります、詳しくは各キャリアのウェブサイトでご確認ください。

ページの先頭へ戻る