ツナガレ >  マラウイの主要情報とWi-Fi・国際ローミング対応情報

マラウイ

マラウイで利用可能なWi-Fiサービス一覧。
ご利用料金は通信費+補償制度+予備バッテリーなどのオプション
×利用日数+受渡手数料となります。


外貨両替不要!海外専用プリペイド トラベルマネーカード!

マラウイで利用可能なレンタルWi-Fiサービス一覧

月間10000人以上が利用!安心のブランド グローバルWIFI(3G)

24時間 365日サポート 申込前日OK 宅配 空港受取


ユーザー評価★★★★☆

オススメ度★★★★☆

安さ★★★★☆

サポート★★★★☆

オススメポイント業界内1番のリーズナブルな価格!4G, LTEの取り扱い最多。利用可能国も随一の200以上の国・地域!!

日額料金通常価格 1,570/日
▼ オプション・補償精度・受取手数料を見る ▼
オプション予備バッテリー 200円
充電プラグカーシガーソケット 100円
ホテル de WiFi 200円
補償精度安心補償パックミニ 200円
安心補償パックフル 300円
ライトプラン(安心補償パックフル+予備バッテリー) 500円
手数料空港受取: 0円(無料)
空港返却: 0円(無料)
宅配受取: 500円(税抜)→ 0円(無料)
宅配返却: 実費負担(元払い伝票同梱)

マラウイの主要情報とWi-Fi・国際ローミング対応情報

Malawi

アフリカ

マラウイの
Wi-Fi利用状況

《マラウイのWiFi事情》マラウイ共和国はここ十余年でインターネット接続環境が大きく変わって来ました。一2000年ごろのインターネットにつきまてはダイアルアップでの接続のみ提供されていましたが現在ではリロングウェを中心とした都市部ではWiFiサービスを提供しているプロバイダーが増えてきています。合わせてネットカフェやスマートフォンが普及してきたこともあり、日本並の環境が次々と整備されています。地方では未だインターネット回線自体が普及していないものの携帯電話からUSB経由で接続できるモデムも発売されており、屋外屋内問わずに24時間接続ができます。但し夜間を中心に接続速度が遅くなることが時々あります。マラウイ共和国のWiFiに対応したレンタルモデムは日本国内の主要空港で取り扱いが行われています。

マラウイ主要情報

首都リロングウェ

主要都市現在調査

大使館住所現在調査

電話番号現在調査

空港・時差・フライト時間

主要空港現在調査

時差現在調査

フライト現在調査

マラウイでの国際(海外)ローミングサービスの対応状況

au海外ダブル定額

海外ダブル定額は24.4MBまで 1,980円/日それ以上の利用だと最大でも2,980円/日

ドコモ(docomo)
海外パケ・ホーダイ

海外パケ・ホーダイはNTT ドコモが提供する国際ローミングサービス。
パケット定額で1日約3000円前後で利用可能。

ソフトバンク(softbank)
海外パケットし放題

海外パケットし放題は10MBまで 1,980円/日それ以上の利用だと最大でも2,980円/日

※端末やご利用状況によって料金やプラン、お申し込み方法など変わります、詳しくは各キャリアのウェブサイトでご確認ください。

ページの先頭へ戻る