ツナガレ >  チャドの主要情報とWi-Fi・国際ローミング対応情報

チャド

チャドで利用可能なWi-Fiサービス一覧。
ご利用料金は通信費+補償制度+予備バッテリーなどのオプション
×利用日数+受渡手数料となります。


外貨両替不要!海外専用プリペイド トラベルマネーカード!

チャドで利用可能なレンタルWi-Fiサービス一覧

月間10000人以上が利用!安心のブランド グローバルWIFI(3G)

24時間 365日サポート 申込前日OK 宅配 空港受取


ユーザー評価★★★★☆

オススメ度★★★★☆

安さ★★★★☆

サポート★★★★☆

オススメポイント業界内1番のリーズナブルな価格!4G, LTEの取り扱い最多。利用可能国も随一の200以上の国・地域!!

日額料金通常価格 1,570/日
▼ オプション・補償精度・受取手数料を見る ▼
オプション予備バッテリー 200円
充電プラグカーシガーソケット 100円
ホテル de WiFi 200円
補償精度安心補償パックミニ 200円
安心補償パックフル 300円
ライトプラン(安心補償パックフル+予備バッテリー) 500円
手数料空港受取: 0円(無料)
空港返却: 0円(無料)
宅配受取: 500円(税抜)→ 0円(無料)
宅配返却: 実費負担(元払い伝票同梱)

チャドの主要情報とWi-Fi・国際ローミング対応情報

Chad

アフリカ

チャドの
Wi-Fi利用状況

《チャドのWiFi事情》チャド共和国の首都、ンジャメナは人口100万人近くが生活する大都市です。チャド共和国というと、日本ではあまり馴染みがないように、この国自体が観光産業に力を入れている感じではなく、ンジャメナの重要な産業も、食肉、魚、綿花などの加工産業なのです。市内には外国人の渡航者も多くありません。そのためか近隣の100万人を超える大都市に比べて、街中で使用できる無料のWiFiスポットを探すのが困難な印象を受けます。携帯電話の普及はかなり広まっているので、渡航前にWiFiルーターをレンタルして行けば、問題なくWiFiを使ってネットが使用できるでしょう。ただし通信速度が問題で、情報量が多いページを閲覧すると、かなりの時間がかかるのでストレスを感じるかもしれません。この辺りは、今後の通信事業の発展によるかと考えております。

チャド主要情報

首都ンジャメナ

主要都市現在調査

大使館住所現在調査

電話番号現在調査

空港・時差・フライト時間

主要空港現在調査

時差現在調査

フライト現在調査

チャドでの国際(海外)ローミングサービスの対応状況

au海外ダブル定額

海外ダブル定額は24.4MBまで 1,980円/日それ以上の利用だと最大でも2,980円/日

ドコモ(docomo)
海外パケ・ホーダイ

海外パケ・ホーダイはNTT ドコモが提供する国際ローミングサービス。
パケット定額で1日約3000円前後で利用可能。

ソフトバンク(softbank)
海外パケットし放題

海外パケットし放題は10MBまで 1,980円/日それ以上の利用だと最大でも2,980円/日

※端末やご利用状況によって料金やプラン、お申し込み方法など変わります、詳しくは各キャリアのウェブサイトでご確認ください。

ページの先頭へ戻る